話題のナッツダイエット!本当に効果ある?食べ過ぎは太る?お勧めの種類、量紹介します。

ナッツダイエットって聞いたことありますか?

最近ナッツダイエットがテレビで紹介されているのを見て、ナッツ大好き❤な私としては今すごく気になっているんです。このナッツって栄養効果バツグンで注目の食材みたいなのですが、どうやらダイエットにもぴったりみたいなのです。

本当に効果があるのか、お勧めのナッツや一回の食べる量など徹底的に調べてみました!

若い頃はちょこっと食事制限するだけですぐ痩せれたのに最近は代謝も下がったせいかそう簡単には痩せない。

仕事や家事に忙しくてつい便秘になりがちだし、食生活の改善も面倒だし、さらに運動も苦手…

そんなワガママな私達にぴったりなのがナッツダイエット!

ナッツダイエットとは…
噛みごたえがあり少量でも満足感があって腹持ちがいいナッツをおやつに食べることにより、意識的に食事制限するのではなく自然と食事の量を減らすことが出来るダイエットのこと。少しずつ食事の量を減らすので置き換えダイエットのようにリバウンドの心配もないし、そもそもナッツは美容にも健康にもとてもいい食べ物なんです。

ナッツっていえば思い浮かぶのはアーモンド、クルミ、ピスタチオやマカデミアナッツ。どう考えでもカロリー高くて脂肪も多いイメージですよね。なんでそんなナッツを食べてダイエット出来るのか不思議ですよね?そこでなんでそんなナッツのダイエット効果、何故脂肪の多いナッツなんかでダイエットなんか出来るのか、を調べてみました!

1)ナッツは食物繊維が豊富で便秘解消

ナッツには食物繊維が豊富に含まれていて便秘解消にぴったり。さらに腸の環境を整えて余分な脂肪を吸収してくれたり腸の動きを活発にしてくれるのです。

2)噛むことで食べ過ぎ防止

ナッツはカリカリして噛みごたえがあり、さらによくかみますよね。よく噛むと脳の中枢神経が満腹を感じるので満腹感を早く感じやすくなり、食べ過ぎ防止になります。満足感もあり、そのあとの食事の量も少しずつ減らすことが出来ます。

ちょとお腹が空いてしまった時や、食事の前にちょこっと食べて食事の量を無理せずに減らすことが出来ます。

3)ビタミンEが豊富

ビタミンEは若返りのビタミンとも言われるほどアンチエイジングに効きます。血糖値が上がるのを抑えてくれる働きもあり、さらに高血圧の予防やメタボ防止にも効くそうです。

4)良質な不飽和脂肪酸がで脂肪がつきにくくなる

脂肪と聞くと、どうしてもダイエットにとっていいイメージがないと思いますがナッツに含まれているこの不飽和脂肪酸、体内で脂肪の燃焼を助け脂肪がつきにくい体へとしてくれるのです。

次にナッツダイエットに適しているナッツの種類、そして一回の摂取量を紹介します

ナッツはお手軽でどこでも手に入りやすい

 アーモンド

 クルミ

 ピスタチオ

 カシューナッツ

 マカデミアナッツ

 

などがお勧め。

これらのナッツ、合わせたミックスナッツなどでもいいですよね♪

ここで大事なのなは、シンプルにローストだけされた無塩のものがいいです。

そしてナッツの量はというと、1日に食べる量は25グラムほどがいいそうです。

25グラムは、上のナッツだと

 アーモンドだと約25粒

 クルミだと約8粒

 ピスタチオだと約50粒

 カシューナッツだと約17粒

 マカデミアナッツだと約13粒

 

になります。

小さな可愛い容器に入れて持ち歩いてもいいし、お手軽に食べることができそうですよね。

しかし、いくら体にいいからと言って食べ過ぎには注意して下さい。良質とはいえ、脂肪分が多いのでカロリーもそれなりにあり、食べすぎては逆に太ってしまう可能性もあります。

食べるサプリメントともいわれるナッツ。栄養効果抜群で体にいいことは間違いなし。食事の前や間食にちょこっと食べてナッツダイエット、成功させましょう!

 

 

コンブチャクレンズの公式サイトはこちらバナー↓


一押し記事