効率の良い痩せる運動の仕方は?

効率の良い痩せる運動の仕方を解説。運動自体は通常の有酸素運動などで充分ですが効率良く痩せるにはまず

1.脂肪が燃える時間を知る。

運動を5分すれば確かにしないよりはましですが運動は20分経ってからがポイントです。脂肪は通常20分経ってからで無いと脂肪が燃焼しません。

効率的に痩せたいのであれば最初に軽い運動を20分してから運動を始めると効率良く痩せるかもしれません。ただ5分でも10分でも運動をすればまったく痩せないわけでもありませんが。

2.お腹をすかす

お腹を空かすと糖が燃えやすくなります。それは体に蓄積されている栄誉がなくなると予備の栄養を使うのが人間の体です。よく断食ダイエットなどはこの作用を利用しています。そこまでしなくても空腹時に運動をすればダイエット効果が高いでしょう。

3.筋トレなどの無酸素運動

これは最近の研究結果で脂肪燃焼の効果が高い事がわかっている。無酸素運動はタイトルの通り筋トレのように酸素を使わない運動の事です。無酸素運動は成長ホルモンが分泌されるので脂肪が燃焼されやすくなるそうです。

4.有酸素運動

先程の無酸素運動は長時間行うのは大変だと思います。ですから無酸素運動を始めた後に有酸素運動を始めると良いでしょう。有酸素運動は同じ行動を繰り返すジョギングやランニングなどの事です。

5.コンブチャクレンズ

有名な商品で芸能人などが良くブログなどで見ると使用しているドリンクです。このコンブチャクレンズは運動の代謝を効率よく上げるものです。海外セレブもこのコンブチャクレンズを使用しているので一度見てみてください。➠コンブチャクレンズについて

★効率の良い痩せる運動まとめ

上記の事を踏まえてまとめると

空腹時に無酸素運動から初めて有酸素運動をします。その際にコンブチャクレンズを飲んでから行っても良いですよね。また時間は20分以上続けること。これらを守って運動をすれば何も考えずに運動するよりは全然効率が良いと思います。簡単ですから試してみてはどうでしょう。ただ体調が悪いときなどはお控え頂いた方が良いと思います。

 

コンブチャクレンズの公式サイトはこちらバナー↓


一押し記事