コンブチャクレンズの危険トラブルについて

 

コンブチャクレンズの危険トラブルがあるということをたまに聞きます。ネットでも結構噂になっているし、口コミなんかにも結構出ていますね。ミランダ・カーさんなど有名な女優さんが出ているので大丈夫じゃないかと思うのですが、実際のところはどうなんでしょう?コンブチャクレンズの危険トラブルについて調べてみました。

コンブチャクレンズの危険なトラブルの噂

どこからそういう危険トラブルの噂が出たんでしょう?それは、1970年代の女性の間で爆発的なブームになった「紅茶キノコ」が発端なんです。その後に生まれた私は全く知る由もありませんが、相当なブームだったみたいですよ。
で、なぜ紅茶キノコが・・・ということなのですが、紅茶キノコは自分で簡単に作れるんですが、酸性度がかなり強い!ですので、自家製の紅茶キノコを飲んで健康を害してしまったり、歯が溶けてしまったり、最悪の場合は亡くなられた方もいらしたとか。それから「紅茶キノコは危険」というのが定着してしまったみたいです。そして、コンブチャクレンズの由来である紅茶キノコも危険ということで、そういう話が飛び交うようになり、「コンブチャクレンズは危険」となってしまったみたいです。

コンブチャクレンズは危なくない

上記で書いた紅茶キノコとコンブチャクレンズは全くの別物です(名前が違うからとかじゃないですよ)。紅茶キノコのようなダイエット飲料を自家製で作るのがそもそもの間違いで、きちんとした工程で作っている健康食品は危険ではありません。できるだけ避けたい合成甘味料や着色料、グルテンなどがフリーで、品質はもちろん安全性にとってもこだわっているのがコンブチャクレンズ。だから安心して飲めますし、歯も溶けませんし、飲んで亡くなることもありません(笑)。

 

コンブチャクレンズの副作用?

女性の多くが「好転反応」という言葉を聞いたことがあるのではないですか?これは東洋医学で治療中に起きる一時的な反応のこと。カラダの老廃物が排出される時に、発熱したり頭痛がしたり、吐き気、体がダルいなどの症状が現れ、人によってはかなり辛い状態になります。デトックス効果が進んでいる症状なんですが、できれば避けたい・・・でも痩せたい(T_T)困りますよね。

コンブチャクレンズを飲んで好転反応が出てきた場合にどうすれば良いのか?ということになりますが、「ゆっくり休む」(昼寝なんかもあり。料理も簡単なものにするとか※これは個人的に)「水分を多めに補給する」「ゆっくりお風呂につかる」などが良いと言われています。ですので、好転反応が出てきたらあまり無理せず、焦らず、ゆっくりとカラダを休めるのが一番だと思います。

コンブチャクレンズの公式サイトはこちらバナー↓


一押し記事