コンブチャクレンズのファスティングと置き換えダイエットの違い!

よく「ファスティング」と「置き換え」という言葉を聞きますが、どう違うんでしょうか?今回はその違いについて、分かりやすく解説します。一緒にダイエットして、自分が満足できるカラダを手に入れましょう✌

 

コンブチャクレンズのファスティングダイエットとは?

 

いわゆる「断食」ダイエットのことを指します。断食と言っても山に籠もって滝に打たれて修行僧みたいなことをするとかじゃなくて、ただ食べないということ(笑)。その間は水や白湯、ファスティング専用のドリンクなどを飲んで過ごします
正直言ってかなり辛そうなので、私は最初からしたことがありません。一番人気があるのが12時間コースらしいのですが、半日も水かお湯なんてカラダが持ちません(´・ω・`)死なないと思いますけど、修行僧を目指している訳ではないのでやりません。
ただ、今はファスティングの定義が緩やかになっているので(まぁ、私を含めてみんな自分に都合の良い解釈をしますよね😁)、コンブチャクレンズを混ぜた白湯なんかでもいいそうです。ファスティングをすると、普段使いまくっている内臓を休ませられるので、カラダには良いらしいですよ。また、内臓を休ませることで新陳代謝も活発になるので効果てきめんみたいです。カラダに良いのは間違いないですね。

 

コンブチャクレンズの置き換えダイエットとは?

 

こちらはまだ私でもできるダイエット方法です。1日3食のうちの1食だけを酵素ドリンクに置き換えるだけなので、まだなんとか耐えられます(ここでの酵素ドリンクとはコンブチャクレンズを指します)。ただし、効果のほどは随分違うようです。ファスティングは根本的に内臓を休ませることでデトックス効果を向上させますが、置き換えはカロリーの制限を目的にしています。1食分をコンブチャクレンズに置き換えるので、カロリーオーバーさえしなければダイエット効果はかなり期待できます。併せて運動をすれば効果は倍増?かもしれません(^^)ただし、こちらもあまり無理をしてするものではないので、慣れないうちは1日1食で、慣れても1日2食程度にしてください。まずは、自分の健康を考えながらダイエットしましょう❤
さて、それではいつ置き換えするのがベストかというと・・・夜に飲むのが一番いいって言われていますよ。だいたい朝食って軽めですよね?昼ごはんもそれほど多くないから、結局一番量を食べるのが夜になります。だから、夜ごはんを置き換えするとカロリーを必要な分しか摂取せず、朝までの長時間胃腸を休ませてあげることで消化機能の働きを良くしてくれるんです。

 

コンブチャクレンズでキレイに痩せる!

 

ファスティングにしろ置き換えにしろ、ダイエットには我慢が必要です。でも、無理やり頑張ると1日も持たずにすぐに止めてしまう人も多いのでは?(私です)。そりゃ美味しいものを我慢するのは難しいですよね~(^_^;)だから、無理をしない程度に置き換えをするのが一番かな?と私は思っています。コンブチャクレンズはカロリーが高いので、晩ごはん分を置き換えるくらいの栄養分は確保できるんです。だから私は晩ごはんを早めに食べて、なるべく早く睡眠をとって、朝までしっかりと内臓を休ませてあげています。どうしてもお腹が空いてしまう時は、コンブチャクレンズと炭酸水を混ぜて飲むと、多少の空腹がまぎれるのでそれで誤魔化しています(笑)。

 

コンブチャクレンズお勧めの飲み?食べ方(順不同)

 

➀炭酸水に混ぜる👉オーソドックスですが炭酸のおかげでお腹が膨らみます(笑)
➁ヨーグルトにかける👉私的には大好きです。
➂豆乳と混ぜる👉私は豆乳が苦手ですが、とりあえずお腹は膨らみます(これも空腹時に良い)。
➃牛乳と混ぜる👉これは結構イケる!まるでフルーツ牛乳みたいな味になります。
➄お湯と混ぜる👉味は可もなく不可もないですけど、冷え性に効果的!

ちゃんと解説できているかどうかが分からないんですけど、私はこんな感じでしています。自分が納得するスタイルになるのが目標ですけれど、あまり無理するとリバウンドしてしちゃいます。だから、無理しない程度にするのがいいと思いますよ(^^)体を壊したら元も子もないですから、普段の生活にプラスするくらいがいいかも?

一押し記事